熱転写ラベル

熱転写ラベル

温度が変われば、色が変わる!? 〜温度変化感知ラベル、サーモマジックのご紹介〜

キャラクター
ハルトツツム
公式キャラクター「ハルオ」

温度変化によって色が変わる!?温度変化を感知する熱転写ラベルを紹介するよっ!
夏向けのウェアなどに良いと思うんだよね!

サーモマジック、温度変化感知ラベル

本題のまえに、今年の夏も暑かったですねぇ、、夏の猛暑日が近年増えているのをご存知でしょうか。
東京の猛暑日は2000年~2009年の10年で36日だったのに対し、2010年~2019年で80日と同じ10年間の統計でもなんと倍以上に増えているそうです。
参照:東京都千代田区の猛暑日年間日数 (chiyoda.lg.jp)

この猛暑日の増加によって、熱中症による体調不良者が増えていることもあって
「温度変化を一目でわかるように可視化することはできないか」
といったリクエストをブランド/メーカーの方々よりいただいていました。

それに応えるべく弊社の技術開発部隊がチャレンジ。しかし、「温度変化を感知してラベルの色が変化する」といった仕様開発はできたものの、難点は「耐光堅牢度(太陽光の作用による退色に対してどれだけの耐性をもっているかを等級で表したもの)」。

一般的に、スポーツウェアで求められる3-4級以上(級数が大きいほど耐性が高い)のレベルには達していませんでした。

長年にわたり技術開発部隊が試作を重ねた結果、このたび、耐光堅牢度4級まで向上した「温度変化感知ラベル」の開発に成功!

 「サーモマジック」として、この熱転写ラベル/マーキングの展開を開始します。

サーモマジックの特徴は

  •  ・サーモマジックが感知する温度が30℃近辺になると「ネイビーブルーから透明に変化」
  •  ・上層(ネイビーブルーから透明に変わる層)の下の層にデザインを配置、一定時間30℃近辺の温度環境にさらされると、上層が透明になって下層のデザインが表出します
    30℃以下の状態。全体がネイビーブルーです。



  • 30℃以上が継続するとネイビーブルーが徐々に透明になり下層グラフィックが突出。


  • サーモマジック層が完全に透明になった状態です。



下層のデザインに注意表記を入れたり、ネイビーブルーから全く別のカラーに変化させたりすることで温度上昇を可視化。
夏場の子どもの熱中症対策として子ども向けスポーツウェアや、高温で作業をする作業ユニフォームなどに生かせるのではと想定しています。

私たちが想定外の活用方法などもあるのではないかと思っています。
(ここだけの話…このサーモマジックは、再帰反射との組み合わせも可能とのこと…

ご興味ありましたら是非ともお気軽にお問合せくださいね。

サムネの写真はネイビーブルーの色が透明になって白と赤が見えているってことだね!すごーい!

キャラクター

お問合せ・資料

記事をシェア

関連する記事

お知らせ 熱転写ラベル 環境活動

安心・安全の取り組み(OEKO TEX®スタンダード100 認証更新)2024年

お知らせ 熱転写ラベル

熱転写ラベルの最新トレンドとは?役割、技法から今後の予測まで解説します!

お知らせ 熱転写ラベル

世界最大規模の展示会『ISPOミュンヘン』訪問レポート

お知らせ 熱転写ラベル

福井のアパレル産業を体験する旅!~2023ジャポリの工場見学・神戸ファッション専門学校編~

お知らせ 熱転写ラベル

熱転写の魅力を聞いて、見て、実際に体験する1日!~2023ジャポリの工場見学・灯明寺中学校編~

お知らせ 熱転写ラベル

ワークショップ活動開始!熱転写を伝える旅の始まり!

熱転写ラベル 環境活動

水は弾いてもこのラベルは弾かない!~撥水生地向けラベルDWRトランスファー®をご紹介~

熱転写ラベル 環境活動

採用事例紹介! Vol.1 JR越前東郷駅に昇華転写プリント採用!

熱転写ラベル 環境活動

2022年の実績公開!環境配慮活動の進捗やいかに?

お知らせ 熱転写ラベル

テレビ取材を受ける!FBC福井放送『朝だよ!ハピネスふくい』〜取材の裏側、異業種のお仕事ぶりって勉強になる〜

お知らせ 熱転写ラベル

わが社の新プロジェクト 地域資源を活かした商品開発等にたいして助成をする「ふくいの逸品創造ファンド事業」に採択 〜福井銀行 堀田さん、サポートをありがとうございます!〜

ページトップへ